読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン・セブで英語留学!「CROSS × ROAD」ブログ

フィリピン・セブ駐在スタッフが最新セブ情報や留学情報を随時更新中♪

フィリピン・セブ語学学校「CROSS×ROAD」について

フィリピン留学 セブ島治安

はじめまして!

フィリピン・セブ島にある語学学校「CROSS×ROAD」スタッフのmisakiです。

このブログでは、

・フィリピンで英語留学のメリットやデメリット

・フィリピン・セブ島ってどんなところ?治安は?

・世界一周・ワーキングホリデー情報(持ち物、航空券、治安等・・・)

・「CROSS×ROAD」の学校情報や雰囲気、講師の紹介、口コミ等

 

これから海外へ行こうとしている人(英語留学・世界一周・ワーキングホリデー等)に向けて、情報を発信していきたいと思います。

気になること、わからないこと等あればお気軽にコメントまたは、

CROSS×ROADで質問してみてくださいね♪

 

さて、今回は「なんでセブ島で英語を勉強するのがオススメなのか?」をテーマに、「CROSS×ROAD」について簡単に自己紹介させていただきたいと思います。

1.フィリピン・セブ島について
2.なんでフィリピン・セブ島で英語?
3.CROSS×ROADについて

 

1.フィリピン・セブ島について

f:id:crossxroadBlog:20161118173004j:plain

日本から約5時間と気軽に行けるリゾート地としても有名なフィリピン・セブ島。

世界中からたくさんの人達が集まっており、治安は比較的良いです。

物価も日本の3分の1から4分の1程度で、タクシーは初乗り40ペソ(約90円)、コーラ9ペソ(約20円)と激安です。

お財布に優しい物価、気候も穏やかで過ごしやすいため留学に大人気の場所になっています。

 

2.なんでフィリピン・セブ島で英語?

f:id:crossxroadBlog:20161122194357j:plain

フィリピン・セブ島では第一言語は「セブアノ語」、第二言語として「英語」が使われています。

フィリピンでは6歳から英語教育が始まり、 学校での授業は全て英語になります。

日本の文法メインの授業とは違い、スピーキングにとても力を入れています。

その為、フィリピンは世界で3番目に英語を話せる人口が多い国なのです。

また、出稼ぎ大国なのと、海外のコールセンターがたくさんあるので、ビジネス英語に至っては、実は世界で一位という実力を持っています。

実際セブ島に住んでいますが、英語で十分生活ができるくらい、フィリピン人にとって英語は生活の一部になっています。

映画も英語で字幕なしで観ていますし、街で流れている音楽も英語の曲ばかりです。

 

3.CROSS×ROADについて

f:id:crossxroadBlog:20161122194507j:plain

CROSS×ROADはフィリピン・セブ島にある日本資本の語学学校です。

マンツーマンの英語授業が最大8時間、グループレッスンを含めると1日10時間しっかりと英語の勉強をすることができます。

マンツーマンレッスンは欧米のグループレッスンや日本の英会話スクールに比べ、なんと話す機会が6〜8倍もあります。

当校では留学の際にたくさん先生達と話して、スピーキングを伸ばして欲しいと考えています。

そのため、日本にいる間に英語事前学習サポートを取り入れており、留学前からみなさんの英語をサポートしています。(留学期間4週間以上の方)

LINEやSKYPEで英語事前サポートをしつつ、留学前のわからないこと・不安なことも一緒に解消していきます。

当校スタッフは、世界一周・ワーキングホリデー・海外就職経験者なので、これから海外に行こうとしている人の相談に乗ることも可能です。

当校は生徒数30人ほどの小さい学校なので、とてもアットホームな雰囲気の学校です。

英語の勉強はもちろん、フィリピンの綺麗な海や、フィリピンの文化に触れるのもとても楽しい、いい経験になるのではないでしょうか?

英語の勉強も頑張る、ステキな仲間とたくさんの思い出を作る。

英語力が伸びて、同じ志を持った友達が増える・・・なんてことが実現できる、そんな英語留学はいかがですか?