読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン・セブで英語留学!「CROSS × ROAD」ブログ

フィリピン・セブ駐在スタッフが最新セブ情報や留学情報を随時更新中♪

第16回CxRワークショップ『みんなでLET IT BEを歌おう!』

こんにちは。インターンのしおりです。

日本では、ゴールデンウィークが始まりましたね。

実は今週セブ島も祝日があり、4月29日~5月1日まで3連休です!

クロスロードでも、この休日を利用して勉強に専念している生徒さんや、外出してリフレッシュしている生徒さん、みんなそれぞれ有意義な時間を過ごしています^^

 

さて、今日のブログでは先日行われた第16回ワークショップについて書きたいと思います。

今回のワークショップのテーマはこちら!!

 

『みんなでLET IT BEを歌おう!』

 

名前からして、楽しそうなこの企画。
主催者は笑顔がとっても素敵なこの3人!!

 \  りえ・あやか・ゆかりー!! /

f:id:crossxroadBlog:20170428113641j:image

 

ウクレレを持つと、一気に南国感が増しますね。

でも、なんでウクレレ・・・?

 

そうなんです。ただ歌うだけではないんです。

この3人が演奏するウクレレに合わせてみんなで歌おう!という会なんです。

 

そもそも、この3人がワークショップをすることに決めた理由。


”楽しそうだから!”

 

最初はりえさん、ゆかりさんは、ウクレレは演奏できませんでした。
もともと楽器を演奏することができたあやかに教えてもらいながら、せっかくやるならみんなで歌おう!
自分たちも楽しみながら、みんなを巻き込んでもっと楽しくしよう!!! 

と、企画してくれました^^

 

なぜみんなで英語の歌を歌うの・・・?

英語の歌を歌うことは、リンキングを学ぶのにとても適しているといわれています。

そのため、英語の授業で先生と歌の練習を取り入れる先生もいます。

 

リンキングとは?

 2つの言葉をつなげて読むことをいいます。

例:I have a  pen 『アイ ハヴ ア ペン』

リンキングで読むと、『アイ ハヴァ ペン』

というようになります。


今回みんなで歌う曲は、『LET IT BE』『Take Me Home,Country Roads』の2曲です。

 

 みんなの分の歌詞カードを準備しておいてくれました。

f:id:crossxroadBlog:20170428114610j:image

リンキングのところにわかりやすく印もつけてくれていました^^

 

そして、クロスロードで1番歌がうまいのではないか?!と言われている先生の美し過ぎる歌声で、発音やリンキングをしっかりチェック!

 

まずはウクレレと合わせる前に、みんなで歌詞の確認をしました。

f:id:crossxroadBlog:20170428122951j:plain

 

日頃の勉強の成果もあり、発音やリンキングをスムーズに確認することができたので、早速3人のウクレレの演奏と合わせて歌いました^^

f:id:crossxroadBlog:20170428123021j:plain

やはり、ウクレレの演奏が入ると雰囲気が全然違います!!

みんなで歌いながら、発音やリンキングを楽しく勉強することができました^^

 

何回か歌っているうちに、あっという間に終わりの時間になり、みんなで集合写真を撮りました!!

f:id:crossxroadBlog:20170430014454j:image 

 

こんなに楽しいワークショップを企画してくれた3人には本当に感謝です!

 

ワークショップをやりたい!と最初に言いに来てくれた時も・・・

あやか    『私たちワークショップやりたいです。』

スタッフDさん『いいねー!なにするの??』

あやか    『みんなで歌います。』

スタッフDさん『面白そう!!やろう!!!』

 

『〇〇したい!』の一言で、自分のやりたいことを学校全体を巻き込んで実現することができます!

自分が楽しいと思う事にみんなを巻き込んでくれる生徒さん、それをすぐに実現できるクロスロード、大好きです!!

 

これからも、いろいろなワークショップが開催されると思うので、またブログでも紹介していきます!

それではまた!